FC2ブログ

またやられた

今朝、ここ数日のハードな日々で起きられず、11時にようやく起きて、やっきゅの散歩に行く前にトイレに行きました。

そしたらば。

トイレから出てくる私と同時に私の部屋から出てくる夜雲野郎と目が合いました。

「え、なんでそこから出てくるの?」
夜雲「……」


ザッシャアァアァアァ!!!



Σ速攻(犬的な)土下座か!!

ただ部屋に入っただけではこうなりません。
嫌な予感を抱えながら部屋に入ると、もわっと、ええ、まぁ、あれです、マーキング臭。



しかも私のベッドにやってやがる。



「……やっくん」

カンベンカンベン!!!




「やっくん?」
カーンベーン!!!





……わろうとるやないか、思い切り。


叱ってもご褒美になってしまうので(号泣)無視してシーツを剥がして洗濯機に放り込み、毛布にもやられていたので水洗いしてからやはり洗濯機へ……。


しかしあれです、この、私の部屋に入っておしっこは実はかなりの頻度でやられます。
私多分、犬のおしっこが沁みたタオル10枚くらい並べられても夜雲のだけわかると思う。(変態)



なんで私のベッドにしっこするのさ。

「そこに飼い主のベッドがあるからなのぅ!」





いらないよ、そんなポジティブは。
スポンサーサイト

御心配おかけしました。

突然のシャオ姉との別れから、気がつけば2ヶ月近くも経ってしまいました。

色んな方にブログでもメッセージでもシャオと飼い主に温かな言葉を頂き、ありがとうございます。

この間、色んなことがあって、特に仕事がとても忙しくて、強制的に落ち込みから引き上げられていました。

1人になって留守番できるんだろうか?と、心配だったやっくんも、全く平気で一日中留守番してくれているので、安心して働きに出ています。
シャオがいる時は一人で留守番できなかったのにね。不思議としっかりするものです。


人様の足にハマりながら人間のご飯をねだるやっきゅ。




人間ぽい顔で笑うやっきゅ。





1人と1犬(と、1チンチラと数エビ)で元気に過ごしています。
またぼちぼちブログ再開しますね。


そういえば月末は甲斐犬展覧会…
ご参加の皆さん、頑張ってください。



3時間ほど前、シャオリンの呼吸が急に荒くなって尻尾が下がったので

夕飯に上げた手羽先がつかえたか?と、背中ぱんぱんしてみたり水飲ませたりしたけど

1時間の間にどんどん様子がおかしくなり、血まで吐いたので東京の夜間緊急に来ています。

***


先生が言うには、鶏肉とかまったく関係なくて、心臓が肥大していて肺もほぼ真っ白と。急性心不全で、多分心臓の僧帽弁が破れたのではないかと。

酸素室に入れても呼吸が戻らないので、正直、このままにしておくとあと数時間の命だと思いますと言われました。

では、どうするかといえば、人工呼吸器につないで、麻酔を打って器官にカテーテルを入れて肺の水を出す。
でも、心臓は治らないし、治療の途中で死んでしまう可能性も高いと。

どうしますか、と言われて、延命治療ならやらないでいいです、といったら、延命治療とも言えるが、肺と呼吸に関しては治療です、といわれ

でも、やっぱり、助からない可能性が高いです。と言われた。


***


じゃあ、連れ帰って看取ります。
と言って、待ってる間に、容体急変で呼ばれて、

結局、シャオは酸素室の中で、鼻や口からたくさん血の混じった水を出して死んでしまった。


深夜2:15分だった。


おかしくなってから、ほぼ3時間の間のことだった。


今は家に帰ってきて、綺麗にしてもらった遺体をシャオのケージに寝かせています。
普通に寝てるだけみたい。

夜雲は戸惑ったようにシャオの匂いを嗅いで、病院に連れていったキャリーを嗅いで、あちこちウロウロしてる。

シャオの中身がいないから探してるのか。


9歳になったばかりで、そろそろ本格的にシニアだけど、なんか18歳くらいまで生きそうだと勝手に思ってた。


最後の5分くらいの間、苦しみながら足をばたつかせてるシャオに
「もう頑張らなくていいよ、早くいきな」と声を掛け続けてたけど


全然早く逝って欲しくはなかった。



早すぎる。









お盆休みだ!

7月は途中からめちゃくちゃ忙しくなり、日々の記憶が曖昧です。
確か韓国にも行っていたはずなのですが本当に行っていたのかな。

今日からお盆休みで、形ばかりはお休みになりました。やっほーう!

朝からお墓詣りに行ったりamazon輸出の商品を発送したり。

で、家に帰ってきたらマンションの階段になぜか



クワガタさんが…。




うちは田舎とはいえ、一応都内まで電車で15分なんですが。
たまにクワガタがマンションに出没します。しかしこんなに立派なクワガタは初めて。

誰かに踏まれてもあれなので、敷地内の木に移動。




でかー。売れるやつじゃないの、これ。
見つかる前に早くどこかへおいき。



さて、犬達はというと。
この前シャオ姉は9歳になりました。
馬肉と濃厚な水切りヨーグルトでお祝いです。




誕生日おめでとう、シャオシャオ。

「ありがとワン」




洗ってもトリミングしてもらってもすぐに弟の涎でガビるシャオ姉。これからも元気でいてね。


弟は


もはや何の生き物か分からない。




飼い主の足を枕に笑顔です。




せっかく休みでも、暑くてどこへも連れて行ってあげられない。
涼しくなったらまた山へ行こうねー。





平成30年7月豪雨

ニュースを見るたびに死者が増えている今回の大雨による被害。
何かできることはないか……と調べてみたところ


●きれいなタオルや衣類、レトルトご飯などの受け入れを開始したところがある。
●反面、個人からの物資は受け入れない自治体もある。(人手不足などで荷受体制がないのだと思います。全国から届く山のようなダンボールが自衛隊の救援活動の邪魔になることもあるらしい)
●義援金=被災者に平等に分配されて、直接届くお金
●支援金=集めた団体が使い道を決定し、復興メインで使われる
●Tポイントでの寄付も可能
●ふるさと納税での寄付も可能←ふるさと納税やったことないからコレいまいちどういう仕組みになるか分からないが。

などなどの情報を拾い集め、やはり今は物をおくるよりはお金なのか…と、義援金を送ることにしました。
食料がない、水がない、着替えがない…きっとそういう人が山ほどいるのにもどかしいですが、物資はとりあえず企業や国に任せよう。

募金を募っている団体の一覧はこちらを参照。
https://docs-donation.yahoo.co.jp/report/nishinihon201807/

個人の方のブログですがお借りします。
https://kurone43.com/3007nishinihongou-kihu/#Yahoo307



私は最大1千万円まで、村上財団が寄付された金額を倍にする「マッチング寄付」がされるピースウィンズ・ジャパンにしました。
もし、被災者の方や被災地のために何かしたいけど何ができるか分からないという方々も、やれることからぜひ。


どうか西日本のみなさん、がんばって。
東北も、熊本も、大阪ももちろん忘れてないです。
みんなが1日でもはやく自分の家に帰れますように。
家族に会えますように。
心穏やかな日々が戻りますように。
プロフィール

小霊

Author:小霊
千葉県在住・編集者。
犬2匹、チンチラ(げっ歯類の)、シマリス、アクアリウムの仲間たち不特定多数と暮らしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR