FC2ブログ

展覧会にチャレンジ⑩

立ち込みのコマンド「READY!」のほかに、「WALK」も教えてます。普通に歩くだけですけども、怜ちゃん飼い主さんから「歩いてから止まって立ち込む練習もした方がいいですよ」と聞いていたので、同時進行で立ち込みと歩いて止まる、を教えていました。

今日は歩いてから立ち込みの様子。
この動画ではあまり長くさせていませんが、立ち込みキープは今のところ30秒くらいはできるようです。




ほんっっっっとうにうちの子って、

天才でいらっしゃいますか?!(もうエエ)


首が前に出るのを集中的に直して、飼い主の立ち位置を気をつけて。

残り1週間、コツコツ基本を修行します。



ちなみに仕事が終わるとこうである。


膝の上で足を拭かれてる黒い犬。




このお顔。




かわいこたん。。。(萌)
スポンサーサイト



展覧会にチャレンジ⑨

今朝の立ち込みです。
形はできてきてるけども。何ていうか、気合いは込められてない、、、感じ。



友人とも話していたのですが、

「なんかよく分からないけど、言われるポーズとったらササミジャーキーや馬肉がもらえるおいしいバイト」 みたいになってるんじゃない?」と。


うん…。なまじっか頭がいいと、「はいはい、こうでしょー?はいササミー」みたいになるのかも(^^;)



友人の方をチラッとみて、
「ねえ…いつまでやるのぅ?これ…」な、お顔。





今日は気合いが入らんねぇー。やめるか。


代わりに口チェック練習。

はい、噛み合わせー。




はい、口の中ー。




ちなみにタ●タ●チェックは……




くつろぎすぎにも程がある…。


やっぱり立ち込みが一番心配。
引き続きがんばります。

展覧会にチャレンジ⑧

今日は、展覧会に付き合ってくれる友人が夜から泊まりにきているので写真を撮ってもらえました。

なんか……



ロディちゃん再び…。





どうにも首が長い。
やっくんは人生にも立ち込みにも前のめりすぎます。



何度かやってみてマシになってきたけど、かなり引っ張ってるので、苦しそうでまた飼い主の心が折れるエンドレス…。



斜め前から。




気をつけないとロディちゃんになるやっくん、首の位置と胸の張り方要注意です。

展覧会にチャレンジ⑦

タイトルの数字イコール立ち込み練習を始めてからの日数です。
もう1週間経った?!と、びっくり。
つまりあと、ほぼ1週間。これまでと同じ時間でどれだけの進歩ができるだろうか…。

今日も朝晩立ち込み練習はしてますが、写真を撮ろうとして形を崩してたら本末転倒なので、持ってる時は写真撮りませんでした。

代わりに、歯を見せる練習風景を。


イー。




イイー。




カパッと口を開けるのかと思っていたら、咬合を見るためなのでこれでいいらしいですね??

やっくん、基本的には私にはなすがままなので口見せは大丈夫だと思うのですが…。
知らない人が横で見てるとどうかなぁ。

最後にフリー立ち込み。
ちょっとだらけてますね(^^;)




今日もお疲れ様!


展覧会にチャレンジ =閑話休題=

首輪→まだ引き綱か、丸首輪+リードか模索していますが、とりあえず丸首輪の場合は硬くて痛いので毎日テレビ見ながらモミモミしてます。




…って、後ろでアホ顔してる子がいる笑。


使い始めて3日でかなりら柔らかくなりました。




おやつ→

立ち込みのあとにご褒美。
頑張ってくれてるぶん、ササミの手作りジャーキーを奮発。ササミにしてから真剣度が増した気がします…。現金だな(^^;)




運動→
もともと、週に2-3回は自転車で走っていたのですが、展覧会参加を決めてから朝は基本的に自転車、夜は歩きに変更。
朝の自転車は上り坂もワシワシ駆け上がります。

ごはん→
朝はドライフード、夜は生の馬肉。
生肉が苦手だったシティボーイのやっくん、最近はお腹が減るのかガツガツ食べます。
黒い毛の犬は特に、馬肉が毛艶にいいとか?変わるんかなー。


そして毎朝毎晩立ち込み練習各5分ずつくらい。



記録的なメモでした。


展覧会にチャレンジ⑥

今日も朝昼と立ち込み練習。
号令と共に立ってキープということは覚えてきているように思いますが、やっぱり一人でやってると横から見てどうなのかが分からない…。


さっと横にしゃがんで撮りますが、私が動くとやっぱりやっくんも動いてる。



ううーん。形が綺麗な時に上からも撮っておけばよかったな💦💦


で、夕方。
ワン友さんに会えたので、撮影をお願いしてみました。

その①




私の立ち位置を直して、その②




あれ、できてる?ような?

リードをまだ引きすぎていますが、やっくんの形はいい感じになってる気がします。
周りにワンコが二匹いて、最初は遊んでいたのですが、号令かけて引っ張ったら素直にこの形になりました。

ほんっっっっっとに、うちの犬って

天才でいらっしゃいますか?!(親バカ)


周りで見ていたワン友さんたちも、「できてるんじゃない?!かっこよかったよ!」と言ってくれて、嬉しい飼い主です。

とはいえ、まだまだ引っ張りすぎと言う課題があり。キープの時間や周囲にたくさんの牡の甲斐犬がいるという本番環境を考慮しなくてはいけなく。

あと10日、できる限り練習しておこうと思います。

とりあえず、

ロディちゃん卒業、、、。良かったです

展覧会にチャレンジ⑤

やっくんのくせ…どうやら、引かれるとぐいーんと前に首を伸ばしてしまう模様。結果、馬のようなロバのような、不思議な犬が出来上がります。


マジか…あと2週間ないのに_:(´ཀ`」 ∠):

にゅーん。




引っ張ると座ってしまう躾はかなり払拭された、というか、「READY!」の号令をかけた時はほぼ座らなくなったので、あとは形だけ。

じゃ、自分で立ってみなよ。と、柵につなぐと綺麗に立つんですよね…うぬぬ。




いい笑顔しよって。


首の位置、胸の張り方。それに尽きる気がしますが、リードだけでその位置を教えることに苦労しています。

あと、「お、できてる?」と思っていても一人なのでタイミングいいところで写真が撮れない…。

飼い主が何かしたがってるのは通じているようです。ごめん、うまく伝えられなくて…。


夕日を眺めながらやれやれ、肩が凝るのぅ。な、やっくん。
飼い主、参考写真をたくさん見て、イメトレします。

展覧会にチャレンジ④

今日も今日とて立ち込みの練習をしていましたが、

朝はかわいい豆柴ちゃんの乱入でおざなり


「こんにちは!」
「Σ誰ぇ?!」




「ハルです、こんにちは!」
「か、飼い主タスケテー!!」




相変わらず幼女に弱いやっくんです笑笑

少しだけキープしてみて朝は早々に切り上げ。


夕方は、昨日のKさんのアドバイスで、「丸首輪がいいよ」と言われて丸首輪での立ち込み練習。
怜ちゃん父さんにお借りしているリードと首輪が一体化しているものと使い比べてみようと思ったのです。

でも丸首輪が細くて首が苦しそうで、飼い主の心が折れそう。胸を張らせようとすると、グエッとなってる気がします…。

あとから自分の首に首輪を当てて引っ張ってみたら超苦しいorz
やり方が正しければ苦しくないのか?
こういうものなのか?

こんな些細なことで展覧会、嫌だなと思ってしまうへタレ飼い主です。
いや、もちろん最後まできちんとやりますが!


夕方の立ち込み、迷いが出たのかロディちゃんみたいな形になったので載せません…


ロディちゃん↓




甲斐犬にあるまじき形状。
立ち込みって大事だな…と、図らずも身に染みた今日です。

展覧会にチャレンジ③

今朝の立ち込みです。
かなりそれっぽくなってきましたが、じつはこれも私が足の位置とかセットしてるので、ほんと、形を覚えさせてるだけ(^^;)




自分が犬でもそうだけど、人から足の位置を動かして「ここだよ!そう!えらいね!」と言われても、たぶん「え、何が?」って感じです。

意識してやってないから、何を褒められてるか分からないよなぁと。


で、今日は、以前2回ほどお邪魔したことのある佐原の船戸神山荘さんへ夜雲を連れて行ってきました。

船戸神山荘さんは、利根の一心や川崎ノ凛虎、神流の天真などの名犬を作出していて、凛虎、天真は夜雲の祖父母にあたります。

初めて訪れたのは偶然でしたが、血統書に犬舎の名前があったのを覚えていたので、ここが船戸神山荘?!と、とても驚いたものでした

同じ県内にそんなすごい犬舎さんがあるなら聞きに行かない手はないな、と厚かましくも教えを請いに。

電話が分からなくて直接伺ったのですが、ご主人も奥さんも快く迎えてくださいました。

心配だった立ち込みは、
「初めてならあまり足の形をどうこう考えなくていいから、素直に立たせてあげればいいよ」と、お手本を見せてくれました。




そ、そうは言ってもご主人のKさんが持つと途端にピシッとするんですけどね?!

なんだか、別の犬みたいです。持ち方、足の揃え方など聞いて、色々アドバイス頂いて、かなり精神的に安心できました。

あと、夜雲の体形や大きさ、性格などをとても褒めてくださって、「今日の私みたいなパフォーマンスが見せられたら結構いいところいくと思うよ」と、嬉しいお言葉も頂きました。

これはもう、ほんと私の責任重大です(^^;)
やっくんというより、当日まで飼い主が練習すべき。


何にしても、愛犬と一緒に何かにチャレンジするというのが一番の目標なので、短い時間の中でお互いに楽しみながらベストを尽くそうと改めて思いました。
気負わない。弛まない。欲張らない。


ちなみに、初の佐原散歩をしたやっくんはあちこちで「甲斐犬ですか?」と声を掛けられ、




同じく佐原に来ていたペキニーズのハル君という子と親睦を深め




飼い主たちの酒屋さん巡りに付き合わされ





夜は馬肉とししゃもをもらって満足げにゴロンでした。
車もそこまで酔わなかったね(^^)




明日からまた立ち込み練習とランニングがんばろー。

展覧会にチャレンジ②-2

今日夜です。友達が来たので、撮影してもらいました。







形はそれらしくなってきてますが、じつは飼い主がセッティングしてるので、自発的にこのポーズになってもらわないといけません。

で、リードが直角すぎるので45度くらいにしないと。

しかーし、家の中でやるとどうも気が散るというか、スイッチが入らないようで、すぐに振り返って「遊ぼ遊ぼ、おやつちょうだい」です。

家の中ではやらないことにしよう…。

展覧会にチャレンジ②

立ち込み練習2日目です。

散歩のあと、昨日、怜ちゃん父さんから送って頂いた参考写真を見て、まずその形に飼い主がやっくんを立たせます。

前足を肩幅に開いて垂直に。
胸を張らせて頭をあげ、後ろ足は飛節150度くらいに。

大体できたら、決めたコマンドを言ってキープ。
私は「READY!」にしました。
立ち込みって獲物に飛びかかる前のポーズらしいので、ヨーイドンのヨーイですね。

で、カピ父さんのアドバイスで5秒くらいから始めて、キープできたらおやつをあげて褒めて…。
夜雲は、私が動かない限りは割とキープはしてます、が、飼い主が写真を撮ろうとして動くとすぐ一緒に動いてしまう

何とか写真を撮れた2日目の立ち込みがこちらです。




胸が張られて背筋が伸びて、昨日よりはマシになりました。
あとは後ろ足がもう少し引いてて、体がやや前傾するといいのかな?まだぼーっとしてる感が拭えません…。


あと、気を付けなくてはいけないのが、夜雲に引っ張るとお座りするという躾をしてしまったので(人に散歩をお願いすることがあるので、引きすぎた時に人間が引っ張ったらお座りするようにしてた)それが出ると致命的です。

頭がいいので、なんとか「READY!」のコマンドでは引っ張っても座ってはいけないと覚えてくれるといいですが。

まだまだ修行は始まったばかり……。
続きます。

展覧会にチャレンジ①

いつも仕事の繁忙期と重なって&夜雲の車酔いのせいでこれまで一度しか行っていない展覧会ですが、今回はちょうど暇そうなので、行けるかな?と思っていまして。

参加はギリギリまで迷っていたのですが、先日、ふと申込書を見たら、明日が必着で締切!!
とりあえず申込しとけー!と、勢いで参加することになりました。


で、
……で?


ルールとかリードや首輪の決まりとかがさっぱりだ。


慌てて母犬怜ちゃんの飼い主さんにリードや首輪のことを聞いたり、父犬カピ君の飼い主さんに立ち込みの仕方を聞いたり。

怜ちゃん飼い主さんは、展覧会用の首輪やリードを売ってるサイトも教えてくれましたが、今回出陳しないからとリードも貸してくださいました


で、昨日届いてすぐに散歩の途中で立ち込み?させてみた結果。





ぼーっと立ってるただの黒い犬だ、これ。


写真を送ったところ、よほど不安を煽ってしまったのか、怜ちゃん飼い主さんからすぐ電話があり、立ち込みの参考写真が送られてきました。orz
すみません…。息子、もっとかっこいいはずですよね…。


カピ父さんからは、
「立ち込みは付け焼き刃でできるものではないので、とにかくやっくんが一番カッコ良く見えるようにしてあげてください」
とのアドバイスが。
カピ父さんは写真を見てないというのに。さすが、お見通しです。


よく、立ち込みの仕方で犬に気合を入れさせるとか、飼い主の気合を伝えるとか聞きますが、そんなモヤっとした方法分からないよ?!

あと二週間でできることといえば、コマンドとして形を覚えさせるしかないです。
せめてこの、「やすめ」してるような立ち込みが「気を付け」になるくらいには!!

これから展覧会まで、立ち込み(という名のうちの子を最もカッコ良く見せるポージング)練習を記録に残してみることにします。
変化を見つつ、何かアドバイスあればぜひコメントお願いします( ´ ▽ ` )ノ


明日からがんばるで!やっくん!



「ふが?」




ご無沙汰しています

最近、すっかりインスタグラムの住人になっておりました。
飼い主も夜雲もイェン、小雨も元気です!

やっくんは相変わらずのドMぶり。









若干心配になります。


先日、春展のお知らせが来ていて今年は行けるかも?と目論見中。
参加もしてみたいけど、勝手が全くわからないのでどうかなぁー。

甘々べろべろのお顔なので、展覧会の基準「甲斐犬らしさを体現しているか」…というのがちょっと無理、かも(^^;)


「えっ。」




「凛々しいやくもだよぅ?」




お膝でテレビを見ながら何を…。



ちょっと眠たい時のがイケメンかもしれない。
いや、もう、どんな瞬間も余すことなくイケメンだけども。(黙って)




まだ確定ではありませんが、展覧会に行く方、お会いできたらよろしくお願い致します。






プロフィール

小霊

Author:小霊
千葉県在住・編集者。
犬2匹、チンチラ(げっ歯類の)、シマリス、アクアリウムの仲間たち不特定多数と暮らしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR