FC2ブログ

信州・令和の旅 その1

少し前になりますが、5/1-3まで、夜雲と母と信州旅行をしてきました。
私は車で千葉から上田へ。
母は三重県から電車で上田へ。現地集合、我が家ではよくあるスタイルなのです。

旅程は、

5/1 上田・カピ家へ私と夜雲で突撃!
母と昼過ぎ合流
峰の原高原のペンション移動

5/2 軽井沢観光

5/3 上田観光、昼過ぎ解散。


カピ父さん、大変だったお祭りが終わった後の連休中に、しかもお孫さんが生まれる直前のタイミングでお邪魔させていただきすみません

順を追ってレポです!


5月1日

今日から令和で、昨日の深夜0時はあちこちでカウントダウンもあったようですが、早起きなのでさっさと平成にお別れして寝ました。

朝のメールチェックで見たGoogleも令和!





4:00起床、軽く散歩にいき、荷物を積み込んで、5:00には出発。


ケージに入れられてすでに不安顔のやっくん。




朝ご飯抜きで出かけたので吐きはしなかったのですが、ずーーっとギャンギャン。
高速に乗ってから2回休憩を入れて気分転換です。


車を降りると、用事を作ってなかなか戻ろうとしません(笑)




横川SAまできてからカピ父さんに電話。そこから1時間ほどでカピ家へ…。9時前には着いたでしょか。


カピたん、ココたんと夜雲でくるっとお散歩して少し三匹を落ち着かせます。
夜雲とカピたん、思ったよりもガウガウしなかった。どちらかというとココ姉さんにヤキいれられてました笑。

それから庭に放させてもらったのですが……




ちょっとガウガウするのでケージに入れられたカピ親分、「おとーしゃんを出して!」のココたん。


この後カピたんが出てくると、庭の隅っこで空気になる夜雲。



ビビっていたのか、気を使ったのか。
でも、結局一度だけケンカして、夜雲はおうちに上げてもらったのでした(^^;)


カピ家には、甲斐犬の貴重な本や写真、昔の会報がわんさか。
おいしいコーヒーを頂きながら、それらの資料を見せて頂いたり、甲斐犬話に花を咲かせたり。
近所だったらこの資料を見に通いたい…笑



そうして部屋にいる間のやっくん…!なんだか、カピ父さんにメロメロです。びっくりしたなぁー。
先日の展覧会でのSさんにも驚きましたが、自分から他所の人にこんな風に行くことはないので、やはりおふたりは何か感じるものがあるのかも?


立ち上がってぺろぺろだし、



カピ父さんが隣の部屋へ行けばじーっと待ってるし。




やっくん、飼い主ここだよ…?(寂)


楽しい時間を過ごしているうちに、母から「もう着く」の連絡がきたのでお暇することに。
Kさん、お土産もたくさん頂いてしまってすみません、楽しかったです!!


そして上田駅で母と合流。

なんか、数日前に義歯がとれたらしく。
食事ができるか分からないとのことだったんですが、とりあえず軽く食べようよ、と、町中の駐車場に車を入れ、お店探しながらやっくん散歩。


そこで事件発生です。


駐車場から商店街らしき通りへ抜ける公園で荷物を入れ直そうとしてたら、母が「夜雲を持ってるよ」と言うので、じゃあお願い、とリードを渡した1分後。

夜雲引っ張る→
母こける→
夜雲逃げる



あっ、え、ぇえぇえぇええええ?!!


一瞬、こけた母と犬を見比べて固まりました。
が、骨折などなさそうなことを確認して夜雲を追いかけます!
だって、夜雲が走って行く先には道路がーーー!!!


両脇に商店が並ぶそこそこ人通りも交通量もある通りを小走りに駆けていく夜雲。
道路に出てしまい、行き交う車を止めたり徐行させたりしながら反対側の歩道へ。

ちらちら後ろを気にしながら逃げているものの、車に戻されると思うからか呼び戻しが効きません。

あぶなっ!と、道路を渡るタイミングをはかってたら、

母も道路に出てきた。



Σおおぉおい!!!なんで道路にーー!!


犬を追って来たのはわかる、分かるけど


公園にいて欲しかった(心の叫び)



そこで急に、夜雲が通りすがりの男の人に吠え立て始めたので、追いついてお縄となりました。
何だったんだろう、あの人。怪しい匂いでもしたのかな。

でも、今は怪しくてありがとうございます。(酷い)


母は最近、帯状疱疹が出て寝たきりだったこともあり、足腰弱くなってるようで…。
もうリード渡したらアカン。と思いました。

てか、渡すときにリードの輪っかに手を入れて、と言ったのですが、入れてなかったためにスルッと逃げられてて苛つくやら、いや、入れてなかったから引き摺られなくてよかったのだと自分を落ち着かせるやら、この時の内心が結構嵐でしたw


そんなハプニングありつつ、夜雲を車に戻してご飯食べて、本日の宿へ向かいました。


続きます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うちも!

思わず書き込み失礼。

我が母上の身にも、先月
散歩中に犬(雑種の中型犬)が逃げ出す事件が
発生しました。

しかも、およその犬に噛み付いて
怪我をさせるという。。。

幸い、お犬さまの怪我は
ひどくなかったらしいですが、
子供らの協議の結果
母一人での犬の散歩は禁止となりました(ーー;)

大事にはならなかったものの、
本当に心配は尽きないですね〜。

そちらさまの母上様にも
大きなお怪我がなかったならよかったです。
もちろん、やくもっちもね。

Re: 信州・令和の旅 その1

かみあきさん>
うおお。マジですかー!!(><)
我らの親世代、そろそろ犬の散歩は無理だよね…。なのに本人は気をつけたら平気と思ってるらしく、この後も何度か持つと言われて頑なに拒否しました。
犬と親が怪我するのはもちろん、それなのよ、よそ様の犬や人に何かあったらっていう…。
かみあきさんとこのワンちゃん、相手に大事なくて本当によかった!!
プロフィール

小霊

Author:小霊
千葉県在住・編集者。
犬2匹、チンチラ(げっ歯類の)、シマリス、アクアリウムの仲間たち不特定多数と暮らしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR