夜雲を迎えに ~信州・上田 大門犬舎さんへ~

昨日、ついにわが家へ甲斐犬・夜雲(やくも)がやってきました!

お父さん犬のカピ君がいる信州・上田犬舎へ、お母さん犬の怜ちゃんとSさんご夫妻、仔犬たちがやってくるということで、上田で譲渡頂くことになりました。
ご親切にも、キャリーケースもお譲り頂けるとのことだったので身軽に出発♪
朝9時前に電車に乗り、上田に11時前には到着です。

大門犬舎のKさんとSさんが駅まで迎えに来てくれて、Kさん宅へ。
この日は、同じ怜ちゃんとカピ君の子である須須(すず)ちゃんをお迎えしに、宇都宮からヘイフー君一家も来ていました。

部屋にはいった途端、ヘイフー君から大歓迎を受ける私^^;
Kさんいわく、「何かどんぴしゃで好きな匂いがするみたいだね」とのこと。
あとで庭に出たらカピ君からも抱きつかれたので、どうやら私の匂いは甲斐犬のイケメン達から大好評のようです。
喜んでいいの…か?



さてさて、別室で兄弟犬と遊んでいた夜雲がやってきました!
二週間ぶり~って、

大きくなったね!??

やくまどすん



明らかにシャオリンより大きいです。ごくり。

しかも初めての家のはずなのにくつろぎまくっている。
やくま


相変わらず大らかな子です。
きゅんきゅんします。


最初にひと目惚れしたモンキチ君もいました。
やっぱり可愛く成長しております。

もんきち


お父さんのカピ君に挑む輝姫ちゃん(右)と夜雲。
カピ君に「ガウッ」と威嚇されて、輝ちゃんはすぐにお腹ごろん。社交性抜群です。

親子

親子1


夜雲は男の子だからか、簡単にはごろんしません。
そして怒られてもめげません(笑)

親子2


びびりつつもまた遊びに誘おうとして近寄りますが、


親子3


怜母さんが止めに来ました^^


甲斐犬と犬好きが集まって、話が弾みます。
途中で、上田のおいしいお蕎麦屋さん「草笛」へKさんが連れていってくださいました。

ここのくるみ蕎麦がとてもおいしくて! 初めての体験でした。
そして、ボリュームもすごかった。並が普通のざるそばの2倍は軽くありました。
写真に撮ればよかったな~。
食べても食べても底が見えなくて途中から宇宙を相手にしている気分でした・笑
みなさんも上田に行かれたらぜひ!!



さて、時間はあっという間に過ぎて、気が付けば帰りの電車の時間が迫っており><
慌てて荷物と夜雲のキャリーを持って、駅まで送って頂きました。

車中の夜雲はそれはもう大騒ぎで。訳するならば

「どこ行くの!?お母さんは? みんなはーーーー!?」
「出してよー!!狭い狭い!!酔っちゃう!!かえるうううううううううう!!!」
「嫌だって言ってるのにーー!!聞いてくれないなら考えがあるからねーーー!!」


こんな感じでした。



そして、その「考え」とやらを実践していました。
途中で、夜雲の匂いが変わったな~と思ったら、中でうん●をしていたのです。
駅に着いた瞬間、大人三人が高速で夜雲をキャリーから出し、
キャリーと足の裏を拭き、ペットシーツを敷きなおして夜雲を放り込みなおし、改札へダッシュです。


ああ…こいつ絶対わざとやったわ…。
Kさんも「甲斐犬はわざとこういうことすることがあるよ」と仰っていました。
頭いいんだな…。


さて、帰りの電車はカオスでした。

まず新幹線。連休中だし、混むかもと一応指定席を取っていたのですが、あまりの吠えっぷりに5秒でデッキへ移動。
デッキにいって近くに座っていれば大人しくなってくれました。
デッキにて


大宮から京浜東北線。
声を限りに鳴き続ける。

南浦和から地元駅。
声を限りに鳴き続ける。


鳴くたびに隙間から指を入れて撫でていましたが、試しに2回無視したら鳴かなくなりました。
なんという聞き分けのよさ・・・・。
その後も思い出したように鳴きだしたりはしましたが、基本無視で大丈夫でした。



駅からは少し歩くので、普段ならバスですが今日はタクシーで帰宅。
タクシーの中は匂いがいやなのか、吐きそうな気配がありましたがなんとか耐えたようです><
お、おつかれさま……。



夜雲の部屋へ入れると、隅っこで最初は鬱な顔をしていました。
鬱


シャオリンとも遊ばせてみましたが、「ほっといて!」と言う感じの声で食って掛かったのでちょっとそっとしておいたら


ばたん


爆睡。


うん。大物。




これからよろしくね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小霊

Author:小霊
千葉県在住・編集者。
犬2匹、チンチラ(げっ歯類の)1匹、シマリス2匹、アクアリウムの仲間たち不特定多数と暮らしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR